島田市リノベーションまちづくりワークショップ

島田市では、中心市街地の活性化のため「リノベーションまちづくり推進事業」に取り組んでいます。本事業では、リノベーションによるまちづくりの考え方を広げ事業化に結び付るためセミナーやワークショップを行ってきました。令和3年度も3回にわたって、らいおん建築事務所代表の嶋田洋平氏等を講師に招き実践的なセミナーとワークショップを開催してきました。今回、2日間(3月19、20日)において、嶋田氏を含め3名の講師を招き、より実践的なワークショップ、フィールドワーク、及びプレゼンが行われました。定員20名は締め切り前に満員となり、関心度が高まってきていることが感じられました。本来は、2月の開催予定でありましたコロナの第6波の影響により1か月延長となりました。

参加者は2つのグループに分かれ、本通り6,7丁目にある空き店舗2件の物件を見学した後、市役所会議室でセミナーを受講しました。その後に、講師のアドバイスを受けながら物件についてワークショップを進めました。最後に、プレゼンを行った終了しました。今回の事例となった物件はいずれもオーナーが貸し出す意向があり、良い提案ができれば事業化に結び付く可能性が高いとのことでした。今回の参加の多くが、リノベーション事業に参加していきたいとの気持ちがあり、今後の動きが楽しみであります。

よかったらシェアしてね!
目次