第一小学校校舎等改築工事起工式に出席

8月2日(火)、炎天下の中島田市立第一小学校校舎等改築工事の起工式が同校グラウンドで開催され出席しました。北部4つの小学校(伊久美小、神座小、相賀小、伊太小)が令和5年度末に閉校となり、同6年度から第一小学校に統合されるに伴い、現在の校舎等が建て替えられることになりました。新校舎は令和5年11月末までに完成し、翌年1月から許容され、同年4月から統合された小学校の児童も使用することになります。旧校舎は令和6年1月から6月にかけて解体されます。新校舎は鉄筋コンクリート3階建て、床面積約6,800㎡となります。併せて体育館約1,000㎡も建て替えられます。また、放課後児童クラブ施設も併せて建て替えられますが、建設は旧校舎解体後の令和6年7月~12月となり、旧クラブ施設は旧校舎の解体と併せて行われるため、この間(令和6年1月~同7年4月)放課後児童クラブは代替施設(島一中、伊太小)を利用することになります。詳細は子育て応援歌に問い合わせてください。

式典は、安全祈願の神事の後、直会が行われました。直会では、染谷市長が施主挨拶を述べられた後、来賓として、大石議会議長、井林衆議院議員、牧野京夫参議院議員(代理)が祝辞を述べられた。

よかったらシェアしてね!
目次