ご挨拶

島田市の 元気 を、守っていきます

この40年間、獣医師として静岡県に勤務し、畜産や農業行政に携わるとともに、退職後の獣医師会では動物愛護活動にも務めてきました。

今の島田市は多くの課題を抱え、元気がありません

未来の子供たちのためにも、次の7つの目標に全力で取り組んでまいります。皆様方のご支援とご協力をお願いいたします。

天野 弘 活動報告

天野ひろしの
7つのビジョン

大井川を活かした地域づくり

大井川を活かして島田市に賑わいと活気を取り戻します。

野球場や河川敷のスポーツ施設を再整備した新たなスポーツ広場づくりに取り組みます。

島田市に元気を取り戻すには、商店街の活性化が重要です。新しい商店街のあり方について取り組みます。

自然と調和した農林業・茶業の復活

自然と調和した農林業・茶業の復活と農地保全に取り組みます。

島田市の農林業・茶業は、農業者の高齢化や価格の低迷により活力を失いかけています。

島田市の農林業・茶業を復活させるため、スマート農業の導入や、若手後継者の育成に務めるとともに、農地や農林の保全に取り組みます。

地域自治組織の再編整備

自治会やコミュニティ等の自治組織の再編整備に取り組みます。

少子高齢化や人口減少の中、従来からの学校区単位とした自治会やコミュニティ等の自治組織には限界があると考えます。

将来を見据え、住民の声が届きやすい自治組織やNPO法人のあり方について取り組みます。

小中学校の統廃合の課題への取り組み

小中学校の統廃合を住民みんなの課題として取り組みます。

小中学校は地域の歴史と伝統とに深く結びついてきました。現在、進められている学校の統廃合を、地域の課題として取り組みます。

統廃合の跡地の利用について、地域活性化を第一に取り組みます。

高齢者等弱者にやさしい地域づくり

子供、高齢者、障害者にやさしい地域づくりに取り組みます。

子供や高齢者がどこでも安心して暮らせるための交通手段は絶対必要です。コミュニティバスを含め新たな生活のあり方に取り組みます。

障害者が安心して働ける職場や福祉農園の整備に努めます。

マイクロツーリズム型観光の振興

マイクロツーリズム型観光の復興に取り組みます。

大井川流域には、自然に恵まれた名所、歴史ある史跡などが多くありますが、それらが繋がっていません。

現在のコロナ禍の中、狭いエリア内での観光が注目されています。大井川を中心に小さいながら素晴らしい観光スポットが繋がったマイクロツーリズム観光の振興に取り組みます。

災害に強い地域づくり

災害に強い地域を作ります。

島田市の面積の半分以上が中山地域であり、自然に恵まれている一方で、常に災害のリスクを備えています。

中山地域でも安心して暮らせるため、急傾斜対策や河川保全対策に取り組みます。特に、予防的伐採や河川の土砂浚渫(しゅんせつ)は重要な課題と考えます。


お問い合わせ

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.